今週は南アルプス工場担当です。
朝晩はずいぶん涼しくなってきましたが、みなさん体調はいかがでしょうか。
今回は南アルプス工場で毎月実施している「5S安全衛生委員会」を紹介したいと思います。

 

5Sとは…「整理・整頓・清潔・清掃・しつけ」のローマ字の頭文字(S)をとり、職場環境の維持や改善(安全性の向上や業務の効率化など)のために必要な項目をまとめたもの。その取り組みとして「5S活動」や「5S管理」などと表現。

 

南アルプス工場では「5S安全衛生委員会」と称して、各工程から選ばれたメンバーにて毎月工場内を巡回し、前述の5Sが守られているか確認しています。

 

01
選ばれたメンバーです。

 

それぞれの工程で指摘し合うことで、自分達(自工程)だけの目線では気が付かないような問題点に気が付くことも多いんです。

 

02
03
工場を巡回、細かいところまでチェックします。

 

04
機械裏も確認します。(後姿で恐縮ですが工場長です)

 

工場監査等でお客様に工場内を確認頂いた際に、お褒めの言葉を頂くこともあれば問題点をご指摘頂くこともあります。
お客様のご意見を改善に活かすことはもちろんですが、工場の改善に大切なのは地道な積み重ねと思っています。

 

5S巡回を通じ、工場全体としてより高いレベルを目指していきます!

 

05
最終工程(仕上)にて解散。来月もよろしくお願いします!

保存