大口工場担当者やで
「ささって」って方言知っとった?3日後の事を「ささって」というのは私の地元(だけ?)の言葉なんやって!
ついこないだ「ささって」の予定を驚きの自然体でブッチした人おるから。

 

\ここに!/
 

以上、豆知識コーナーでした。
 
 

さて本題です。
前回は事務所改装のお話をさせていただきましたが
 
改装前
 
あれから1カ月と少し

ついに完成でございます。
 
改装1

改装2
 
どうです?どうですか?
いいですよね!? うんっ!(どやっ)
 
壁紙が貼られると途端に実感がわきました
姿形は壁や段差が出来ると良く分かりますが、実感としては湧き難いと言うか…
 
言葉でも「色褪せる」とか「色気が無い」等と言いますが
 
色から得られる情報やイメージは想像以上で
私たちも包装デザインを行うにあたり非常に注意しているものでもあります。
 
製品の色見だけで「明るい」「暗い」「冷たい」「暖かい」「美味しそう」「まずそう」
なんて事までイメージ出来ますからね。
 
日常生活では自然過ぎて通り過ぎてしまうかも知れませんが
その色を表現する為にデザインする人や印刷する人、たくさんの人たちが関わっています。
 
お菓子の包装やシャンプーの詰め替え等を見たら少し立ち止まって
「色」を気に掛けてみて下さい。
それで手にとってくれたなら、もし気に入ってもらえたなら
 
それが私たちの喜びです。